• 自立援助ホーム
  • 光と風と夢ブログ
  • ご支援のお願い

自立援助ホームで暮らす若者たちに、「明日への活力」を届けたい

自立援助ホームで暮らす若者たちに、「明日への活力」を届けたい

子どもたちへの「明日への活力」を届けるためにクラウドファンディングという方法で多くの方々に支援を呼びかけることにしました。

自立援助ホーム「みんなのいえ」で暮らす子どもたちは
日々、生活を立て直すために奮闘しています。

そんな彼らにお金があればしてみたいことを聞くと、
「思いっきり遊びたい」「旅行に行ってみたい」と言いました。
お金を気にしてということもそうですが、境遇ゆえに自尊心が低く、なかなか自分から外に出ようとしない子も多いため、誰かと思いっきり遊ぶという経験をしてこなかった子も多いのです。

これまで地域のみなさんに支えられ、物資の支援などをありがたくいただく機会はありました。しかし仕事に勉強に追われている彼らは、「娯楽」という部分を、我慢をし日々の生活に追われています。

望んでいたことは、多くの10代の子どもたちがなにげなく与えられていた、「思いっきり遊びたい」そんな、ささいなことでした。

どうぞよろしくお願いいたします。

虐待のその先にある、子どもたちの現状に目を向けてほしい

児童虐待を受けて保護された子ども達が、その後、社会的養護のもとでどのようにして生きているのか考えたことはありますか。

ここには親や親戚に頼ることなく、自分の運命と向き合い苦悩しながらも、前を向いて生きていこうとする少年たちがいます。

人より大変な人生かもしれません。それでも生きていかねばならない彼らは、「これまでよりも、これからを大切にするように」生きています。

そんな彼らの姿を、多くの人に知ってもらい、あたたかな支援と応援の声を届けられればと思っています。

応援どうぞよろしくお願いします。

新着情報